mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

陽転エデュケーター合同会〜よかったブログ363日目〜

おはようございます!miekoです。

 

先週の土曜日、和田式陽転エデュケーター合同会に参加しました。

エデュケーターは現在100人位いるそうです。

合同会は今年で2回目、30人位集まりました。

会場は東京駅からすぐの貸し会議室。遠方から来る人も私も便がいい。姫路や三重や滋賀や島根、あっちこちから集まりました。

 

まず、全員自己紹介をし、続いて陽転思考体験セミナーを実施している人達の活動報告。我が5期のしゃくちゃんがトップバッターでzoomを通して話してくれました。今までの参加人数はのべ100人。最初想定していた「お母さん」というよりも「前向きになりたい」という人の参加が多かったそうです。

 

しゃくちゃんの報告が終わったところで、他の会場でセミナーをやっていた和田裕美さんがサプライズ登場!「新しい陽転思考・集客方法」について話してくれました。用意してあったわけでもないのに「何が聞きたいですか?」でこんなに、30分くらい話が出来るのはスゴイ!!これが人気の秘訣だ!

 

再び会場に戻る和田さんを見送って今度は6期の江角さんの報告。「元々話せなかったので同じ様な人に伝えたい」とおっしゃっていました。会社を経営し子育てもしているという江角さん。今の姿からはそんな風にはとても見えない。陽転思考でこんなに変われるって見本だわ~。

 

その後同じく6期のえっちゃん。「ママの力を社会に」というママの副業やシェアスペースを経営しているというとてもパワフルな女性。「人生よかったカルタの全国大会」を2020年の春か夏休みに開催するべく文部科学省に声掛けしているそうです。

 

そしてグループに分かれて今後の課題について話し合い、最後に今年初めに急逝した千葉県立八千代小学校元校長梅津先生の授業をビデオで見ました。5期の時に受けた授業ですが、1年経った今、再び見てあの時の心の高揚がよみがえってきました。涙出そうになりました。

 

この素晴らしい構成、さすがです。

 

そして、この後は懇親会。いろいろな話が聞けて楽しかったです。去年は懇親会には参加出来ませんでしたが、やはり懇親会があって完成する、というのを実感しました。

 

今回企画運営してくださった皆様に感謝いたします。

太陽の方を向いている人たちと同じ空間にいると気持ちが上がっていきます^^

 

f:id:mieko-chan:20190827195409j:image