mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

「悪魔を出し抜け」を読んで③~よかったブログ614日目~

おはようございます!miekoです。

 

「私の支配はお前たち人類の98%に及んでいる。

私は否定的なエネルギーから出来ていて、私を恐れる者の意識の中に住んでいる。

最大の敵は、自発的に考え行動を起こす事の重要さを気づかせようとする者。

ソクラテス孔子リンカーンロックフェラーの資産は衣食住の新しい形を開発し、大都市からスラムを減らす最大の敵。

酒とタバコで人間を支配する。1日2箱タバコを吸えば、もう自分の意思で考えたり行動したり出来なくなる。」

 

東京都受動喫煙防止条例が施行されたのは今年の4月。

80年も前にこんな事を言ってたなんて!!

 

~今日の気づき~

「人は聞きたくない事は耳に入らない」と、ある先生が言っていた。

70年以上封印されていたこの本。

リーマンショックの後に出版され2017年に文庫化。

時期ってあるんだなぁ。

悪魔を出し抜け! (文庫)

悪魔を出し抜け! (文庫)

 

 

「悪魔を出し抜け」を読んで②~よかったブログ613日目~

おはようございます!miekoです。

 

「そのためには、自然から学ぶのが一番だ。まわりの景色に目をやってみよう。夜空の星は、いつも変わらぬ場所で永遠の輝きを放っている。太陽の暖かい光を受けて、母なる大地は溢れんばかりの食べ物と着る物を生み出している。川の水は絶える事なく丘を流れ、空飛ぶ鳥や森に生きる動物たちが食べ物を得られない日はない。昼の営みの後には夜の休息が、賑やかな夏のあとには静かな冬が訪れる。 

1929年の大恐慌のあとも、四季は何の変わりもなく巡っている。おかしくなったのは人間の心だけだ。そして、それは人の心が恐怖で満たされているからなのだ。その恐怖の心を信念の心に変えたいのならば、まずはこうした日常の何気ない出来事に目をやることから始めてみよう。

エジソンは、自然の持つ秘密を、科学の分野において、どこの誰よりも多く発見した。「もう1人の自分」を見つけたからだ。私はその事を直接聞いた。

信念を持つと、人は第六感への扉が開き、そこを通してパワーと情報を得られるようになる。第六感がさらに研ぎ澄まされるてくると、それまで知らなかった不思議な力が現れて、あなたを助け、あなたの言う事を何でも聞いてくれるようになる。

カーネギーを始め500人以上の成功者は、必ずマスターマインド(目標を達成するために2人以上の調和のとれた協力関係)を活用していた。

この対話を読めば、望む幸福を性格に最もよく合う形で私にもたらしてくれる。

悪魔が語った原理がまさしく彼の言う通りに働くだろうことは、私の経験からよく知っている。読者の皆さんはそれぞれに利用できると思われるところを受け取ってもらえればと思う。」

 

この悪魔とヒル博士との対話、分かりやすくて面白い。

ディズニーのアニメみたいな映像が浮かんでくる。

 

~今日のよかった~

amazonで買ったはいいけど、分厚いし、字が小さいしで「封印」してた。

朝活で紹介してくれて、読む気になって、よかった^^

悪魔を出し抜け! (文庫)

悪魔を出し抜け! (文庫)

 

 

「悪魔を出し抜け」を読んで①〜よかったブログ612日目〜

おはようございます!miekoです。

 

「世界的に変化の激しい今、

不安や疑い、優柔不断や恐怖といった

否定的な感情に取り憑かれている人のなんと多いことか。

しかし、そんな今だからこそ、

人生の十字路で悩む人々にとって

『もう1人の自分』

を見つけるよいチャンスなのだ。」

 

1929年の世界大恐慌の後に書かれたこの本。

今のコロナ禍にそっくりでビックリした。

 

~今日のよかった~

 前に朝活で和田裕美さんが紹介してたこの本

私の本棚に収まってた(読んでなかった)。

今、この時期に読めて、よかった。

悪魔を出し抜け! (文庫)

悪魔を出し抜け! (文庫)

 

 

 

 

 

 

『ほ』から始まる言葉〜よかったブログ611日目〜

おはようございます!miekoです。

 

和田裕美さんの会員制度パワースクールに提出した課題

「『あ』から始まる言葉」をここに保存しときます。

今回は『ほ』から始まる言葉です。

 

「本屋へ行こう」

 

■最近は、もっぱら本を買うのはアマゾンです。

和田さんの本と、和田さんが紹介している本と、

和田ファミリーが紹介している本がほとんどです。

すぐに買わないと『チャンスが逃げてしまう!』ので

すぐにクリックするようになりました。

なので読むのが追いつかず、積読化しています。(ヤバイ!)

 

 ■ 先日、野球場の近くにある本屋に立ち寄りました。

きっと野球に特化しためずらしい本があるに違いない、

との興味からです。

手前の方には野球関連の本が並んでいましたが、

奥の方は普通の本。漫画もあれば小説もある。

 

 ■  やはり、そんな中でも足が向くのはビジネス本コーナー(和田さん本コーナー)。

 そこでふと知らない人の本が目に止まり、手に取りました。

 すると面白いし、ためになる。

 しばし、立ち読み。(すいません、立ち読みが一番読める私)

 昔のようにハタキをかけられる事も無く、ゆっくり読ませていただきました。

ありがとうございました。(すいません) 

 

■本屋に行くと、こういう思わぬ出会いがあります。
 そこから、人生が変わる事もあります。
実際私もありました。

本屋には、ネットには無い「出会い」があります。

 

~今日のよかった~

たしか55歳でサラリーマンから独立起業した人の本だったなぁ。

定年前の独立のメリットとか書いてあった。

思い出して、よかった^^

 

Windows7が!?⑦~よかったブログ610日目〜

おはようございます!miekoです。

 

昨日のブログに書いたCADのスキャナー

無事、残す事になりました。

Windows7のパソコンも残して取り込む事になりました。

置く場所がないので、たたみ1畳分ほどのスキャナー台の下に置いておく事になりました。

この7が壊れたらスキャナーとプロッターを一新するって。

とりあえず、ほっ^^

このスキャナー、友人にヒアリングしたらやはり、

「たまに使うよ」って人がほとんど。たまにだけど、無いと不便、必要だ、と。

 

〜今日のよかった〜

よかった!ヒアリングして話し聞いてもらったら、気持ちが落ち着いた。

よかった!久しぶりの人に連絡するきっかけになった。

よかった!「私、スキャナーにセットするのが面倒だからコピー機で分解してやってる」

なるほど!

 

◎他にも、いっぱい「よかった!」が見つかって、よかった^^

 

 

windows7が!?⑥〜よかったブログ609日目〜

おはようございます!miekoです。

 

とうとう使ってるパソコンが起動しなくなり

7→10に替えてもらえることになりました。

アパレルCADには周辺機器も必要で、プロッターは使えるけれど

(これもサポート期限は切れてますが。。。)

スキャナーが10に対応してないそうです。

「miekoさん、スキャナーって必要なの?」

「はい、新型をおこす時に使います」

「パソコンの中で出来ないの?」

「元型の展開なら出来ますけど、立体裁断で組んだトワルを入力したりするのに使います」

「???何それ???」

「シーチングをボディーに当てて形を作る事です。購入サンプルを抜いたパターンを入力するのにも必要です」

「まだ手引きしてるって事??Bさんは使ってる?」

「私は使ってません」

「・・・miekoさんは、まだ、手で引いてるの??」

 

~今日のよかった~

素人に説明するのは難しい。。。説得力を身に付けないと!

 

◎Bさん(一応上司)新型やって無いでしょ!!!

よかった!私が上司だったら部下を否定するような発言はしない!って思えて。

 

 

雑談は仕事能力UP〜よかったブログ608日目〜

おはようございます!miekoです。

 

和田裕美さんの無料メルマガに「同感!」って記事があったので

ここに保存しときます。

実は要件だけの
効率のよい会話だけだと
ほとんどの人は疲れます。        
雑談と言うのは頭の休憩になるし
緊張を取る効果もあるので            
コミニケーションでは
なくてはならない要素なんです。

特に最近リモートワークが増えてなんだか
とても疲れると
言う人が多くなっているのです。

オンラインで会議をしたり
プレゼンをしたりする時は
対面ではあるはずの雑談がなく
割と要件だけになりがちだからです。

前回、ラジオゲストに来ていただいた
クロスリバーの越川さんは
リモートワークの推進を研究されていますが

「オンライン会議のはじめの2分だけ
 雑談をしたら、その後の発言率は
 1.4倍になります」

とおっしゃっています。

 コミュ力があるほどに
仕事能力もアップするし
疲れなくなるのです。

 ~今日の気づき~

ほんと、雑談は頭の休憩になって、仕事の効率上がると思います。

さぼってるわけでは無い!って気づいて欲しい。