mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

年賀状~よかったブログ414日目~

おはようございます!miekoです。
 
去年の年賀状は、久々に墨をすって俳画を書きしました。
 
あまりに久々過ぎてひどいもので
来年は「年賀状俳画1日講座」を受けよう!

と、その時決意しました。
が、うっかり日にちを調べるのが遅くなってしまって
見たら明日だったーーー!
がーーーん!!!
 
~今日の気づき~
来年の手帳の10月のページに「俳画申し込み」って書いておこう。
 
◎1年先のお楽しみ^^
 

mitsukoshi.mistore.jp


 
 

喪失感~よかったブログ413日目~

おはようございます!miekoです。
 
ぽつぽつ喪中ハガキが届く季節となりました。
 
最初に就職した会社の、2つ下の後輩からハガキがきました。
もう長いこと会ってなくて年賀状だけのお付き合いになっていましたが
その文面から、実家のそばに一戸建てを建てたこと、
ちょっとぶさいくな犬を飼い始めて楽しく暮らしていることが伝わっていました。
 
今年は叔父さん叔母さんのお葬式が多かったので
その年代の方だろうと思い裏を見ると
ご主人が亡くなったとの事。
年を見ると定年を過ぎたばかり。
 
きっとこれからマイホームで
夫婦ふたりでゆっくり過ごそうと
思っていたんじゃないかなぁ。
 
ラインを送ると
「激動の1年もあと少し、
徐々に落ち着きを取り戻しています。
やんちゃな愛犬に振り回され
夫ロスに浸る間もありません。
miekoさんも寒さに負けないように」
 
~今日の気づき~
前向きに
生きていくから
最強になれる
(11/12の和田裕美さんのメルマガから)

mm.jcity.com
◎30年前はよく泣いていた彼女。

強くなった!
 
 
 

行動+言霊で~よかったブログ412日目~

おはようございます!miekoです。
 
月に1回ペースで会う知人が、
「私、引っ越すことになったの」
「へ~、どこに?」
「仙台」(今は東京)
「え、なんで仙台なの?」
「結婚することになったの!」
「え~~~!!!」
 
年は聞いた事ないけど、たぶんアラフィフ。
 
「職場に『私、結婚するから辞めます!』
って言ったら、ホントに結婚が決まったの」
「え~~~~!!!!」


ビックリーーー!!!!!!
 
~今日の気づき~
行動起こして、言霊にすると、現実になる!
 
◎仕事が大変そうで、いつも疲れて見えた彼女。
よかったね~^^また報告が楽しみです。
 

表参道は~よかったブログ411日目~

おはようございます!miekoです。
 
昨日のブログに書いた、林和子さんのサロン展は
表参道からくねくねと横道を入った
静かな貸しスペースでやっています。
 
この辺り、前はよく来たなー
と歩いていると、
あっ!この店、中庭にぶどう棚があったんだけど
お店変わっちゃってどうなったかなー?
 
入ってみると、
やっぱりぶどう棚は無くなっていた。。。残念!
実がなるの楽しみだったのになぁ。
でも中庭はそのままで、植栽とベンチはあって、
なんか、ホッとしました^^
 
この辺りは、来る事も無くなってしまったけれど
春夏・秋冬年に2回だけでも、またご縁が出来てよかった^^
 
~今日の気づき~
ここを歩いていて気持ちいいのは
明治神宮の参道だから!ですね^^
 
◎気がいいから、ぶどうもたわわに実ったのね~^^
 

憧れの人から~よかったブログ410日目~

おはようございます!miekoです。

 

20代の頃大好きだったデザイナー林和子さんの

サロン展に行って来ました。冬物の服と小物です。

 

20代の頃買っていた時は、大手企業と契約していたので

生産数も多かったと思いますが

今はおひとりで、本当に作りたいものだけを

こだわって作っているのを感じます。

 

私は改元を機に大規模な断捨離をしたので

ウールのコートを全部捨ててしまい

寒くなってきて困ってました。

 

「これ試着してみます?」

林さんがすすめてくれたのは

リバーシブルで上下逆にも着られて、1着で4通りに着られるコート。

「イタリア製の生地で着分しか無くて、1枚しか作れなかったの」

「1点物ですね!」

小一時間いろいろお話を聞きながら試着させていただきました。

 

暖かいコートと、リボンの付いた優しい色のモヘアのケープを購入し

包んでもらっていると

お客さんが4人もやってきた。

 

~今日のよかった~

もう少し遅かったら、この1点物のコート

他の人の手に渡っていた!

 

◎明るい陽が差し込む部屋のソファーで

林さんの育てたミントを浮かべたオレンジティーをいただいて

優雅な時間を過ごせてよかった^^

 

~1日1手話~

「コート」親指と4指を伸ばした両手を両肩から下ろし、胸で交差させる。

 

 

 

折れない心⑤~よかったブログ409日目~

おはようございます!miekoです。

 

土曜日の朝はテレビ寺子屋を見ています。

 

講師はチベット声楽家のバイマ―ヤンジンさん。

中国の音楽大学在学中に日本人のご主人と出会い

今は大阪に住んでいるそうです。

 

中国東北部に暮らす友人家族に

「日本に遊びに来て」と誘っても

「日本にだけは行きたくない」

と断られ続けていたそうです。

それは歴史的な背景があるから。

 

その友人家族がやっと日本に来てくれた。

東京駅に着いてどの新幹線に乗ればいいのか迷っていると、

ひとりの青年が「〇番ホームですよ」と教えてくれたそうです。

〇番ホームで待っているとさっきの青年が血相変えて駆け寄ってきました。

『すいません、間違えて教えてしまいました。×番ホームです。急いでください』

と言って荷物を持って×番ホームまで連れて行ってくれたそうです。

そしてその体験から、日本人はいい人、日本はいい国、また来たいとなったそうです。

 

~今日の気づき~

ひとりの青年の行動が歴史を変えた。

 

◎「折れない心の5つのステップ」

⑤捨てるってこういう事かなぁ、と思いました。

 

 

 

 

落ちた日は~よかったブログ408日目~

昨日ブログに書いた「いいアイディア」を

手話講習会の前に立ち寄る手話カフェで

スタッフさんに話してみました。

少し前にアロマの会話をしたスタッフさんが

ちょうど仕事終わって帰るところで

「少しお話ししますか?」

と言ってくれたんです。

 

「先週も先々週も先生に怒られて

落ち込んでるんです。。。

『それじゃろう者に通じない!

サークル入ってろう者と交流して!!』

と言われたけれど、私は週二回は無理で…

そこで考えたんです!

ろう者がいる会社で働けば、お昼とか一緒に食べて交流できるんじゃないか!って」

 

スタッフさんは微笑んで、

「ろう者は手話が速いから読み取れないかも。それより、

ご主人も巻き込んでやればいいんじゃないですか?」

「う…ん、興味無いんですぅ」

 

そしたら奥からもう一人のスタッフさんが

「でも毎週ここに来て私たちと交流してますよ」

「うん、僕も通じないとは思わないけど」

 

みんな優しい〜。ウルウル。

 

こうして励まされ、気持ちが軽くなって教室に向かいました。

 

〜今日のよかった〜

話す(放す)って大事!

 

◎この日は手話パートの発表をやらなかったので怒られませんでした^ ^