mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

お金〜よかったブログ746日目〜

おはようございます!miekoです。

 

寒くなってきました。

うちは石油ストーブを使っているのですが、

ダンナが灯油を買ってきてくれと頼まれたみたいで姑となにやら話しています。

「灯油タンクの蓋にひびが入ってるから、売ってたら新しいの買っていいですか?」

「いくらするの?」

(???)

「そんなもん千円か二千円だろ?」

「あのねぇ、お金って降ってくるもんじゃないのよっ!!」

 「じゃあ取り敢えずセロテープで貼って!」

(????)

 

~今日の気づき~

きっとお金が天から降って来たとしても、

使えないだろうなぁ~。

 

◎買いに行ったガソリンスタンドには灯油タンクは売って無くて

amazonで398円で買いました。

 

不幸感じてたの⁈〜よかったブログ745日目〜

おはようございます!miekoです。

 

またまた和田裕美さんのメルマガ読んでて、

「あ!そうかー」って記事がありました。

同じこと2回聞かれただけで
『前に言ったじゃん!』と
怒っていたあの人を思い出し

「わたしなんて5回も聞かれてる
 それでも笑顔だよ
 すごいなわたし」となるわけです。

姑に「何度言ったらわかるんだ!!」と怒鳴られた事があります。

正確に言うと、階段の下から私達のいる部屋に向かって怒鳴っていた。

(「何度言ったら」って、言われたの一度だけですけど…)

自分が不幸を感じるときは
他人を蔑むことで
幸せを感じる人が多いという
統計があるんです。

 

〜今日の気づき〜

これか!階下から怒鳴っている時は「不幸を感じている時」だったのかー。

 

◎階段の場:シーン2

姑「自分達ばっかりいい思いして!」

夫「いい思いって何だよ!」

姑「・・・お風呂入っているじゃない!」

嫁 (???…)

意味がまったく分からない!と思っていたけれど、

「私不幸よサイン」だったのね〜。

最近「階段の場」が無い。娘がよく来ているので「私幸せ」なんだろう。

有難い^^

和田裕美の無料メールマガジン「週刊ワダビジョン」

 

 

 

偶然の出会い〜よかったブログ744日目〜

おはようございます!miekoです。

 

美容院で読んだ本にビックリしました。

船瀬俊介さんの「ワクチンの罠」。

子宮頚がんワクチンやインフルエンザワクチンで亡くなったり、

身体が不自由になった人が大勢いるって!!!

知りませんでした。

私が子供の頃は、学校で集団予防接種もあったし、

そのお陰で病気にならないんだ、と思っていました。

2012年、10歳の男の子が政府の勧める日本脳炎ワクチンを打ちに病院に行って、

直感的に命の危機を感じたのか注射針を見るや逃げ出した。

それを母親と看護師が両脇から捕まえ腕に注射針を刺した。

直後ぐったりし意識を失った。もう二度と目を開ける事はなかった。

そんなー、、、

「ワクチンは毒です」

って、え〜!!

<B財団が世界人口削減の為に不妊ワクチンを開発している。

その元締め(?)のR一族の主治医はホメオパシーの医師で、

その長寿と健康は合成医薬品を決して使わなかったおかげだと考えていた。>

 

~今日の気づき~

自分で調べて考えて行動しないと、ダメだ~!

 

 ◎2014年に出版されたこの本。今出会えてよかった。

効果がないどころか超有害! ワクチンの罠

 

 

 

スゴイボス〜よかったブログ743日目〜

おはようございます!miekoです。

 

和田裕美さんのメルマガワダビジョンに印象に残るものがありました。

和田さんを育てたボスの話。

年5億以上稼いで、

プール付きの家に住んでいてた。

経営していた会社が倒産して、

土下座している姿がテレビのニュースに流れた。

その後復活しての言葉。

「三つの“とう”ってわかるか?
 闘病、投獄、倒産の“とう”だ。
 この三つのどれかを経験して
 復活すると
 ありえないくらい心が強靭になって
 大成功するって
 言われているのだよ。
 おれは“倒産”のカードを
 手にいれた。
 どうだすごいだろ?」

 

〜今日の気づき〜

どれも経験したくないけど、

もし経験しても「大丈夫!」って思えました。

 

◎忘れないようにここに残しておこう。

和田裕美の無料メールマガジン「週刊ワダビジョン」

聞くって大事〜よかったブログ742日目〜

おはようございます!miekoです。

 

今年こそは、ふるさと納税やろう!

と思いつつ12月になってしまいました。

去年も同じ事言ってた気がする。。。

そして例年通り「今からやっても遅いよ。来年にしな」とダンナ。

元はと言えば、こんなにCMが流れる前に、

サラリーマンがまだ出来なかった頃に(たしか)

和田裕美さんのポッドキャストで知って、

私がダンナに教えてあげたのにー!

あれ何年前だったかな?

ダンナは自分で調べて着々とやり、すっかり先越された。なんか、悔しいー!

職場の人に聞いても「やってない」。

そこで、やってそうな人のいるグループラインで聞いてみた。そしたら、やはり、

「絶対やった方がいいよ!私なんか去年12月31日までギリギリやったよー^ ^」

 

〜今日のよかった〜

質問してみてよかった^ ^

 いろいろ詳しく女性目線で教えてくれた^^

 

◎おかげで昨日出来ました!ありがとう^^

次は先延ばしにしてた「つみたてNISA」に挑戦だ!^^

和田手帳の今週の言葉

  ↓   ↓   ↓

和田手帳49週「弱さを開く」WEEK

自分の弱いところを開いて見せることで、人はとっても楽になれます。

素直に「わからない」と言えて素直に「助けて」と言えて、

素直に相手を敬う事が、人には時々難しいのです。

自分に傷みがある時、肩肘張って立派に見せようとしないで、

勇気を出して自分の痛い部分に触って素直に「痛いな」と言うだけで、

けっこう痛みが軽くなるのです。

2021 W's Diary 和田裕美の営業手帳2021(ライトグリーン)

2021 W's Diary 和田裕美の営業手帳2021(ライトグリーン)

  • 作者:和田 裕美
  • 発売日: 2020/09/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

 

 

国際繊維機械展ってスゴイ〜よかったブログ741日目〜

おはようございます!miekoです。

 

Ⅰさんから一斉メールが来ました。

品質評価機構ボーケンさんのオンライン展示会のお知らせ。

コロナ第3波によりオンラインになったのかな?

いつもは「展示会行って来ます!」と生産管理数人で出掛けていくのですが、

今回は私も見られてよかった^ ^

特に4年に一度開催される「国際繊維機械展」を紹介する動画が面白かったです。

短時間で検査できる機械とか、回収した古着を入れると釦を分別する機械、

水も助剤も使わないで生地を染色する機械、「超臨界CO2」とか言ってました。

どんな原理かよくわからないけどスゴイ^^

そして、「機械もスタイリッシュ!」と、説明の人が感動してました^^

機械がオシャレだと気分も上がるよね^^

 

〜今日のよかった〜

展示会見られてよかった^ ^

 

◎2023年にこの「国際繊維機械展」が東京で開催されるそうで、行きたいな〜^ ^

その頃はまた、ガラッと変わってるだろうな〜^ ^

f:id:mieko-chan:20201201080731j:plain  f:id:mieko-chan:20201201080747j:plain

双子座の月食と今朝の空。電線の右の辺りに星が見えたんだけど写ってないね。

なんか今朝起きた時「視界が開けた!」って感じたよ~^^

(すぐ忘れちゃうからここに書いときます^^)
 

高橋メアリージュンさん〜よかったブログ740日目〜

おはようございます!miekoです。

 

日曜の朝はサワコの朝を見ています。

今回はモデルで女優の高橋メアリージュンさんと妹の高橋ユウさんでした。

とっても綺麗なお二人。はたから見ると羨ましい限りですが、

メアリージュンさんが中学1年の時にお父さんの経営する会社が倒産し

苦しい生活をしていたそうです。四人兄弟の長女のメアリージュンさんは、

「私が一家を養わな!」

いつも本屋でオーデションの雑誌を見ていたそうです。

応募したオーデションに書類審査で通って次は横浜まで行かなくてはならない。

「滋賀からやと新幹線代が無いから行けへんわ、、、」

と嘆いていたら、お父さんが

「だったら車で行こう!家族旅行だ^^」

弟さんから車を借りて家族みんなで行ったそうです。

そのオーデションでグランプリを取って、中学を卒業し働き出したそうです。

 

~今日の気づき~

これって、前にパワスク朝礼で和田さんが言ってた「ハワイの話」と一緒だ!

mieko-chan.hatenadiary.jp

 ◎事務所の寮生活。お給料の振込先は実家の口座。そこから

月1万円のお小遣いをもらって、1日あんぱん一個を3つに割って暮らしてた。

「『いつかこの苦労をインタビューで答える日がくるからな』と母に言われてました」

ホ~ント、そうなった!!!

f:id:mieko-chan:20201130070356j:plain

東京は昨日から急に寒くなって、空の色が変わった^^冬到来!