mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

ターゲットは~よかったブログ348日目~

おはようございます!miekoです。

 

昨日ブログに書いた手話カフェ「Sign with Me」のオーナー柳さん。

柳さん自身も聴覚障害者だそうです。

 

ある日お腹が空いて駆け込んだカレー屋さん。

インド人が経営していて日本語が通じなかったそうです。

注文はメニューを指さして、なんとか出来ました。

そこでひらめいたそうです。

この方法なら耳が聞こえないろう者でもオーダーが取れる。

 

そして、何処に出店するか、と考えた時に東京大学の近くを選びました。

ここなら将来日本を動かす政治家の卵たちが来てくれる!

 

~今日の気づき~

なるほど!ターゲットって大事。

誰に伝えたいか。そこから世界が変わる!!

 

◎手話言語条例をいち早く2013年に取り入れた鳥取県の平井知事は、東大在学中にろう者と出会い、ろう者の現状を目の当たりにしたそうです。

柳さんは、「彼らの持つ発信力が20年後、ろう者が暮らしやすい世の中を実現してくれるかもしれない。」とおっしゃっています。

https://www.nippon-foundation.or.jp/journal/2019/30653

f:id:mieko-chan:20190414091637p:plain