mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

「悪魔を出し抜け」を読んで②~よかったブログ613日目~

おはようございます!miekoです。

 

「そのためには、自然から学ぶのが一番だ。まわりの景色に目をやってみよう。夜空の星は、いつも変わらぬ場所で永遠の輝きを放っている。太陽の暖かい光を受けて、母なる大地は溢れんばかりの食べ物と着る物を生み出している。川の水は絶える事なく丘を流れ、空飛ぶ鳥や森に生きる動物たちが食べ物を得られない日はない。昼の営みの後には夜の休息が、賑やかな夏のあとには静かな冬が訪れる。 

1929年の大恐慌のあとも、四季は何の変わりもなく巡っている。おかしくなったのは人間の心だけだ。そして、それは人の心が恐怖で満たされているからなのだ。その恐怖の心を信念の心に変えたいのならば、まずはこうした日常の何気ない出来事に目をやることから始めてみよう。

エジソンは、自然の持つ秘密を、科学の分野において、どこの誰よりも多く発見した。「もう1人の自分」を見つけたからだ。私はその事を直接聞いた。

信念を持つと、人は第六感への扉が開き、そこを通してパワーと情報を得られるようになる。第六感がさらに研ぎ澄まされるてくると、それまで知らなかった不思議な力が現れて、あなたを助け、あなたの言う事を何でも聞いてくれるようになる。

カーネギーを始め500人以上の成功者は、必ずマスターマインド(目標を達成するために2人以上の調和のとれた協力関係)を活用していた。

この対話を読めば、望む幸福を性格に最もよく合う形で私にもたらしてくれる。

悪魔が語った原理がまさしく彼の言う通りに働くだろうことは、私の経験からよく知っている。読者の皆さんはそれぞれに利用できると思われるところを受け取ってもらえればと思う。」

 

この悪魔とヒル博士との対話、分かりやすくて面白い。

ディズニーのアニメみたいな映像が浮かんでくる。

 

~今日のよかった~

amazonで買ったはいいけど、分厚いし、字が小さいしで「封印」してた。

朝活で紹介してくれて、読む気になって、よかった^^

悪魔を出し抜け! (文庫)

悪魔を出し抜け! (文庫)