mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

1斗の塩~よかったブログ237日目~

こんにちは、miekoです。
 
もうだいぶ前の話になりますが、結婚式の時に友人が、
「結婚生活は甘いだけでなく、1斗の塩をなめる様なものです。
辛い事があっても、力を合わせて乗り越えて下さい。」
という挨拶をしてくれました。
 
その時は、1斗の塩?1斗缶にいっぱいの塩!
辛い事が起こる度に彼女のこの言葉を思い出しました。
うわ~、、、つらいなぁ~、、、と思ったけれど、
冷静に考えると、金婚式を迎えられたとして、50年。
1斗=18L=18000cc
18000cc÷50年=1年360cc
360cc÷365日=0.98cc
1cc=1g
1日に必要な塩分5g
(間違えてたら誰か教えて下さ~い)
 
あら、全然大した事無いわ~。
 
まとまって口に入った時は
「うわっ、辛(から)!」「辛(つら)いわ~!」って思うかもしれない。
でも、こうして冷静に考えてみると、なんてこと無い。
むしろ足りない!?
大変!熱中症になっちゃう!今冬だけど・・・笑
 
~今日のよかった~
あれもこれも必要だったんだ!
 
◎CHANCEのCにTを付けるとCHANGEと和田裕美さんが言ってました。
人生に辛いこと(TROUBLE)があるのは、自分を変化(CHANGE)させるチャンス(CHANCE)。
う~ん、なるほど!