mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

ドアが開いた〜よかったブログ762日目〜

おはようございます!miekoです。

 

昨日ブログに書いた「ドアを開ける」と書きましたが、

mieko-chan.hatenadiary.jp

私は、コロナ自粛中に「2030年アパレルの未来」という本を読んでから

「3DCADをやりたい!」と思っていました。未来日記にも何回も書きました。

オンラインセミナーがあると情報が入ったので受講しました。

そして、契約によっては日額200円で出来ると知りました。

自腹でもやりたい!と思いました。

使いこなしてリモートでも画像で打ち合わせしている「未来像」を描いていました。

でも・・・最初のドアを開ける「行動」を起こしていなかった。。。

朝活で、和田さんに背中を押され、やっと一つ目のドアを開けました。

「弊社にも日額契約が適用されますか」

問い合わせフォームからメールしましたー^ ^

ちょっとしで営業担当者から電話があって、

「3ヶ月貸し出しますよ」

(・・・・・早く言ってよ!←って聞いてないか)

 

〜今日のよかった〜

まだライセンス貸し出しメールは来てないけれど、

「ひとつめのドア」を開けられて、よかった^ ^

 

◎その日の和田さんのメルマガに、

「できるだけ簡略化し、効率よく、できれば端的に、そして、かなり短く

 こういうのが今の世の中のトレンドなんだと思う。

 でも、『へ~~そうなんだ』って新しい知識が増えても、

 それが実際の行動にならないと、人生の結果には、結びつかないんだよね。」

和田裕美の無料メールマガジン「週刊ワダビジョン」

その通りです^^