mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

お花の先生~よかったブログ270日目~

こんにちは、miekoです。
 
20代のころ勤めていた会社で生け花を習っていた。
同僚に勧められて入部した。
同僚が辞めても、私が転職しても、OBとして
15年くらい通っていた。
なんで、こんなに続いたのだろう。
今思うと、お花よりも、先生に会いたかったからだ
と思う。
たまにお稽古の帰り、食事をして(飲みに行って)
いろんな事を話すのが好きだったんだ。
仕事の事、家庭の事、その時その時のいろんな悩みを
「手」「放」せた。
 
その先生が亡くなった。
 
独身で1人暮らしだった。
年賀状を出しても、いつからか返事が無くなっていた。
電話しても出なくなった。
 
私、あんなに世話になったのに何も恩返し出来ていない、
と思っていた。
 
「○○の甥です。」
突然電話がかかって来た。
 
~今日のよかった~
返事が無くても
電話が繋がらなくても
年賀状を出し続けてよかった。
 
どうしようか迷ったけど
仲間にメールしてよかった。
 
◎会っていた頃より綺麗になっていた先生。
施設に入ってもお花を生け続け
いろんなイベントにも、楽しんで参加していた先生。
「ここのお医者さんカッコいいのよ~。
私、岡惚れしちゃった!」
なんて言っていたのを思い出した。
 
当時の仲間、他のお教室の生徒さんとも
思い出話がつきなかった。
97年の人生、あっぱれです!!

f:id:mieko-chan:20190313123241j:image