mieko-chan’s diary

日々のよかったや気づきを書いてます。

旧古河庭園〜よかったブログ1056日目〜

おはようございます!miekoです。

 

旧古河庭園に行って来ました。

薔薇と洋館が素敵なところです。

f:id:mieko-chan:20211020095143j:image

ここは今までも何回か行ってますが、

いつもダンナと一緒なので、

建物の中を見学したことが無かったのです。

今回ひとりで行ったので、

建物内をゆっくり見学し、解説文も読んで、テラスで優雅に

ローズティーとケーキまでいただきましたー!

幸せ~^^

 

大正6年(1917年)に建てられた洋館は

ジョサイア・コンドル

亡くなる3年前に建てた最後の作品だそうで、

奥さんと撮った写真が額に入れられて

マントルピースの上に飾ってあってありました。

私は、奥さんが日本人だと初めて知りました。

夢二の絵から飛び出したような人!

古河財閥が戦後の財閥解体でこの洋館を手放すことになり、

大谷米次郎(ホテルニューオータニ創った人)が購入。

戦後はGHQに接収されたりで30年も放置され、

お化け屋敷と言われるほど荒れ果ててしまっていたそうです。

だれかが入って焚火をした跡まであったとか。

まぁ、戦後の事を思うと、あるだろうなぁ。

それを大谷美術館が、

昭和の終わりに6年間かけて修復工事をし、

平成元年から一般公開されたそうです。

 

そしてこの大谷米次郎って人がまたスゴイ!

富山の貧しい農家に生まれ、

小学校もろくに行けなかった。

30歳の時に1泊分のお金だけ持って上京。

日雇人足や体が大きいので大相撲力士になってお金を稼いだ。

その巡業先で鉄鋼業を見て「鉄鋼こそ男の仕事!」と起業。

読み書きが出来ないので、

仕事の事は全て暗記したそうです。

 

~今日の気づき~

私など書いても忘れちゃうのに、

暗記して億を超える大事業にしたって凄すぎる!!

 

ホテルニューオータニも、

1964年の東京オリンピックの為に頼まれて作ったとか。

しかも80歳の時。

スゴイーーー!!