mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

目は見えなくても〜よかったブログ1018日目〜

こんにちは!miekoです。

 

8月の事なのでもう2週間も前の話ですが、

(なんか9月になったら8月がずっと昔に感じる…)

朝7時半からBSで朝ドラ「おかえりモネ」を見ていたら

ダンナがずっと話しかけてくるので

いいところのセリフが聞こえなかった。

もうーー!

で、8時から総合でもう一回見て、

消さずにいたらパラリンピック選手を紹介する番組が始まって

ご家族がスタジオに来ていました。

全盲走り幅跳び高田千明選手のご主人と小学生の息子さん。

ご主人は聴覚障害者でデフアスリート。

ご夫婦で銀メダルはいくつも獲っている。

「どっちが先に金メダルを獲るか競争してるんです」

とご主人。

そのご主人の手話通訳をしているのが

手話講習会で講演に来てくれた森本行雄さんでした。

あ~、懐かしい^^

 

~今日の気づき~

テレビ邪魔されたのってこんな意味があったのか^^

 

◎息子さんの話が印象に残りました。

「寝っ転がってマンガ読んでると下(の階)から

『寝っ転がってマンガなんか読んでるんじゃないよ!』

と言われるんです。(目は見えなくても)

見えてるんじゃないかと思う時がある」

うわ~コレ、すごい能力だ!!

f:id:mieko-chan:20210912152826j:image