mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

運の雨〜よかったブログ881日目〜

おはようございます!miekoです。

 

土曜の朝はテレビ寺子屋を見ています。

今日の講師は脳科学者の中野信子さんでした。

タイトルは「チャンスをつかむ脳」。

性格の5つの傾向、

「外向性」:外側に目がいっている人。

      周りの人を見て「この人眠そう」「顔が険しいな」。

「開放性」:未知の事が起こった時にビビらない。

      新しい事が起こったら楽しいと思う。

「誠実性」:人を裏切らない。行動の一貫性。

「情緒安定性」:気分の浮き沈みが無い。

「協調性」

イギリスの大学で実験をした。

運がいい人は「外向性」と「開放性」が高い。

運とは何か、愛とは何か、2000年頃から科学のメスが入った。

ミラーニューロンという神経細胞が他人の振る舞いをコピー出来る。

周りの人の口癖がうつる。笑いがうつる。運の良さがうつる。

運は平等に降っている。雨の様に。

自分のコップに溜めるか、庭に池を掘って溜めるか。

中野さんも内向性が高かったけれど、

外向性の高い人のまねをした。

性格は変えられる。誰と会うか、脳は環境で変わる。

 

~今日の気づき~

環境って大事!

 

◎番組で紹介してた本、面白そう^^よんでみよう!

空気を読む脳 (講談社+α新書)

空気を読む脳 (講談社+α新書)