mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

異業種のハイブリット〜よかったブログ687日目〜

おはようございます!miekoです。

 

日曜日の朝は「がっちりマンデー」を見ています。

今朝のテーマは「儲かる婿社長」。

ひとり娘の婿が社長継いだ会社、あったなー。

 

で、まず豆腐の相模屋さん。

あらっ、私昨日食べたわ、ここの豆腐。

二代目社長が、娘とケンカしたとき「もうこんな会社やめてやる!!」

と言ったら、そこにいた婿が「やめるんだったら僕にください」

低迷している豆腐業界だからこそやればチャンスがある。

製造工程から見直して、美味しくて日持ちのする豆腐を創って販路を増やし

売り上げを伸ばしたそうです。その後円盤型のパッケージや女性向けのオリーブオイルで食べる豆腐など新商品を出したそうです。

 

次に登場したのは、伊勢神宮にあるゑびや大食堂。元ソフトバンクの婿さんがITを駆使し毎日の来店客数を90%以上当て、時間ごとの年齢層分析で注文するメニューを当て今まで廃棄してた300万円もの食品ロスを減らしたそうです。

 

最後は大阪の塗装屋武延さん。それまでは「見て覚えろ」の職人世界で若い人が3年で辞めていく状況だったのを、引退した職人さんに来てもらって直接指導やスマホアプリ「技ログ」を作って遠隔で指導。人も仕事も増えていったそうです。

 

~今日の気づき~

 違う業界とのハイブリットって強い!

 

◎生き残っていくってこういう事なんなぁ~^^