mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

特権階級の人が望むもの〜よかったブログ680日目〜

おはようございます!miekoです。

 

和田裕美さんのメルマガに

ひえ〜〜!!っと思うのがありました。

この連休にあった竹川美奈子先生の

「コロナ時代のお金の育て方」というオンラインセミナーを受けての話です。

以下抜粋。

「過去に短期で正社員として勤務した場合、

もらい損ねている企業年金があるかも・・・

多くの人がもらい忘れているので(申請しないともらえない)
調べて勉強した人だけがちゃんと得する(というか損しない)
仕組みになっているのが、この世の中。

■「特権階級の人たちが
  あなたたちに
  何を望んでるのか知っている?

  今のままずーっと
  愚かでいてくれればいいの。

  世の中のしくみや
  不公平なんかに気づかず、
  テレビや漫画でもぼーっと見て
  何も考えず、
  会社に入ったら上司の言うことを
  おとなしく聞いて、

  戦争が始まったら
  真っ先に危険なところに行って、
  戦ってくれればいいの」
 (女王の教室 天海祐希さん演じる阿久津先生(鬼教師)のセリフ)

 「社会にはルールがある。
  そのルールってやつは、
  全て頭の良い奴が創ってる。
  逆に、都合の悪い所は
  わからないように上手く隠してある。

  例えば、税金。年金。保険。医療制度。給与システム。

  みんな、頭の良い奴がわざと分かりにくくして、

  ろくに調べもしない
  頭の悪い奴らから多く採ろう、 

  という仕組みにしている。」

ドラゴン桜 桜木先生のセリフ)

和田裕美の無料メールマガジン「週刊ワダビジョン」

〜今日のよかった〜

うわ~、怖い!ちゃんと調べよー!!

 

企業年金はもらえる年にになったら通知がくると思ってた。

つーか、辞めた時に貰った会社もあるけど、記憶があやふや。。

ググってみたら、企業年金連合会のHPから年金記録の確認が出来るようだ!

教えてもらってよかった^ ^