mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

時代の雰囲気~よかったブログ639日目~

おはようございます!miekoです。

 

無料で遠隔ヒーリングをしてくれている整体菊池屋さんのメルマガに

こんなのがありました。一部抜粋 ↓

「人には雰囲気というものがありますが、世の中にもそれはあります。

世の中の雰囲気に時間軸を加えると、時代の雰囲気ということになります。

僕たちは、常に世の中の雰囲気から影響を受けていて、僕らの思考や行動も、世の中の雰囲気に影響を与えています。

 心と身体の情報、そして世の中の情報は常にリンクしていて、ダイナミックに循環しているのです。

固定概念に捉われず、価値観を常にアップデートしながら世の中の雰囲気にアンテナを立てていると、たまに『理屈はわからないけど、絶対に今これをやったほうがいい気がする』というインスピレーションを得ることがあります。」

https://kikuchiya.info/?p=9052

 

~今日の気づき~

 NHKBSで朝ドラ「はね駒」の再放送をやってます。

戊辰戦争を生き残った主人公りんのお父さん(小林念侍)が、不器用ながら、毎晩毎晩コーヒー豆を挽き研究し、一杯いっぱい真剣に淹れるカフェ。

すごい価値観のアップデートだ。

 

◎明治から大正時代、女性新聞記者の先駆けのりん(斉藤由貴ちゃん)。まさに時代の転換期。幕末を生きた家族もいる価値観の中でのドラマは、今、見ていると面白い。