mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

マイナスをプラスに変える〜よかったブログ633日目〜

おはようございます!miekoです。

 

 昨日は2週間ぶりの、和田裕美さんのオンラインスクール

パワースクールの朝活朝礼でした。

和田手帳32週「マイナスをプラスに変えるWEEK」

スポーツで「相手も強いので厳しい試合になると思います」

と言った選手は、「勝ちます!」とコミットした選手より

負ける確率が高いように思います。

厳しいと口に出してしまえば、周囲もそう思うし、

さらに自分自身も「厳しい」と確信してしまうものです。もし

「難しい」「厳しい」「たいへん」が口癖なら要チェックです。

「できる」「やれる」「大丈夫」に変換してみてください!

 オリンピックのインタビューで聞いた言葉、

「相手も強いので厳しい試合になると思います」

この選手は金メダル候補だったのに4位で終わった。

強気の発言が大事。

もし船に乗ってて底に穴があいたら?

「この船沈んじゃう〜。。。」と言ってたら?船が沈んでしまう。

穴を埋める。出来るという気持ちで乗り越える。「最後まで頑張ろう!」と言おうよ!

「わくわく伝染ツアー」も空席が出たら?赤字になったら?やらない方がいいのでは?と思う時がある。

「根拠は無いけど、いけると思う!」とスタッフが言ってくれた。

名古屋の会場では最後まで5席埋まらなかった。当日の朝スタッフがメールしたり電話したりしてくれた。私がリハーサルしてる間に、満席になった。前のめりに動くと踏ん張れる。

「期待させたら申し訳ない」「取れなかったら恥になる」

これは負けに行ってる。ネガティブなエネルギーがいく。

「取りますよ!私だから」「絶対いけますよ!私だから」

こう言うとプラスのエネルギーがいく。

 

リッツ・カールトン日本支社長の高野さんが言っていた。

「コロナでお祭りが中止になって神社に行く人が減って神様が怒っている。

生かされてありがとうを忘れている」

神様にコミットする。達成するとパズルが合うみたいに整ってくる。

日本には先祖が繋いできた底力がある。

 

2020 W's Diary 和田裕美の営業手帳2020(グレー)

2020 W's Diary 和田裕美の営業手帳2020(グレー)

  • 作者:和田 裕美
  • 発売日: 2019/09/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)