mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

「先祖の祀り方」を読んで~よかったブログ524日目~

おはようございます!miekoです。
 
これまた長いこと積読だった本「幸せになるための先祖の祀り方」を読みました。
この本は10年以上前に先輩に家の間取りについて相談した時に
なぜかお墓の話になり、「この本読んで!本屋へ走れ」とメールが来て
すぐに本屋へ走って買った本です。(素直な私^^)
「お墓にひびが入ってるのは良くないみたいよ」と主人と相談し
義母に説得したんですが
「墓より家よ!」とそのまま封印されてしまいました。
そして本も本棚の奥にしまいこんでました。
改めて読んでみて、墓にしても仏壇にしても問題が多く
暗い気持ちになりました。。。
でもそんな中でもお墓参りとか出来る事があるので
やって行こうと思いました。
 
~今日の気づき~
10年以上たちその間に家は建ったけど
同居した途端追い出されたり
2年後に義父は亡くなり、また同居して、、、
やっぱりあの時お墓直しといたら変わってたかなぁ?

◎お彼岸に「お父さん、ごめんなさい」と謝ってこようと思います。

 

幸せになるための先祖の祀り方

幸せになるための先祖の祀り方

  • 作者:細木 数子
  • 発売日: 2003/03/01
  • メディア: 単行本