mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

上野動物園で~よかったブログ478目~

おはようございます!miekoです。
 
この前の日曜日20年ぶりに上野動物園に行きました。
動物園が目的だったわけではなく
「たまには散歩しよう」とダンナが言い出して
私はやりたい事があるんだけど、、と思いながらも出掛けました。
ぶらぶら歩き出し、根津神社を通り抜けて
(行くつもり無かったからお賽銭用意してなかった、、)
ちょっと休んで、またぶらぶら歩き出し
上野動物園の裏門まで来ました。休もうか!
入ったらすぐカフェがあり、私はチーズケーキにコーヒー
ダンナはビールとつまみでひと休み。
ガラス張りのカフェからは動物たちが見えていい感じ。
 
カフェを出て端から動物を見て周りました。
サイ舎とカバ舎では、飛んで来た鳩が水辺でくつろいでいました。
サイもカバも威嚇したりしないで、じっとしている。
なんとも平和な光景。
 
家に帰って新聞見てたら
「人間でないものたちと共に生きる」という記事が目に入りました。

以下要約。
財布がないと出掛けられないのは
地球上でも人間だけだろう。
セミは木に止まる前に木の「使用料」を心配していない。ミミズは土中で眠るために、土の「宿泊料」を支払う必要がない。
自然は互いに分かち合い、与え合っている。
大自然においては
すべてが等しく誰のものでもない。

私たちも、今よりもっと、

人間でないものたちから学ぶことが出来るはずなのである。

東京新聞1/19より 森田真生=独立研究者)
 
~今日の気づき~
20年前とは感じ方が違う。
 
◎ゆったりとした、とってもよい時間。
また行こうと思いました。

f:id:mieko-chan:20200122180250j:image