mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

パワスク11月号要約~よかったブログ443日目~

おはようございます!miekoです。


和田裕美さんのオンラインセミナー「パワースクールシークレットオンラインセミナー11月号」の要約やります。
 
「わくわく大成功の理由と2020年に向けて」
 
わくわく伝染ツアーは
ライフシフト
「未来の年表」
「ファクトフルネス」
という3つの本を紹介しながら
「折れない心の100年時代」と題して構成した。
未来が不安だから未来はこうなる、という系統の本が売れる。
高度成長期の様に上がっていく感が強い時はいいが
先行きが不透明だと不安になる。
ひきこもりや自殺が増える。
こうなったのは自分のせいじゃない、
こんな環境を作った世間が悪い、
と、周りを攻撃してしまう。
日本人のミレニアル世代で「やる気がある」と答えたのは
6%という調査結果がある。世界ワースト2位。
これはミレニアル世代に限った事ではないと思う。
 
わくわく伝染ツアーは、
何をやるか半年考えて、
何度も何度も練り直して出来上がった。
直前の1週間前にも台本を変えた。
演出家の人は大変だったと思う。
エンディングに使った映像も本番前日の朝にひらめいて
映像担当の人に変更依頼のメールをした。
「これいいですね!やりましょう!!」
とすぐに返事をくれ難しい要望にも応えてくれた。
おそらく徹夜でやってくれたんじゃないか。
照明だけでも5人、音響に5人、総勢45人のスタッフ。
 
わくわく終了後、省庁関係の仕事をしたり多方面で活躍されている、
同じわくわく系の小阪裕司さんから聞いた話。
「神様が好きなのは陰徳を積んでいる人。
人を元気にさせたり人が見てないところでゴミを拾ったりして陰徳を積んでいる人。
神様は身体が無いから自分では陰徳を積めない。
だから陰徳を積んでいる人を応援する。
『私の陰徳を捧げます』と言うと神様は喜ぶ。
そして神様は高い位へ行ける」
 
2020年に向けて、折れない心を持ちながら、世の中で起こる事件の原因を考え、陰徳を積んでいきましょう。
 
~今日の気づき~
わくわく陽転ツアーが大成功したのは
成功させたい!というみんなの思いとやる気が詰まっていたからだ。
 
◎わくわく10日前に熊野本宮大社へお参りした和田裕美さんが投稿した
SNSの写真には「光の輪」が写っていた。

powerschool.tokyo

https://powerschool.tokyo/