mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

「お」大きな空から包み込む〜よかったブログ388日目〜

こんにちは!miekoです。

 

「『お』から始まる言葉」です。

 

「大きな空から包み込む」

 

■日常生活をしていると、

ちょっとした事で、イライラしたり、怒ったり。

 

あ~、またイライラしちゃった、と落ち込んだり。

 

あーー、私って修行が足りないなぁ、とまた落ち込んだり。

 

■なんで、言った事やってくれないんだろう?

やるって言ってたのに!

子供だって一回言えばわかるわ!

こんな親に育てられた子供は、どうなるんだろう?

日本は、これからどんな国になっちゃうんだろう!

 

■なんでゴミをこんなに溜め込むの?ゴミ屋敷になっちゃう!

ゴミスペースの方が多いわ!

いったいこのゴミ、誰が捨てると思ってんの!

 

■こんな、日々のちょっとした、小さな事で、

心がマイナスに傾いてしまうことがあります。

 

■でも、そんな事は、

 

その子の子供が大きくなって

どんな子になろうが、

 

ゴミ屋敷に見えるけど、

当人にとっては大事な資源かもしれないし、

 

私は今、この時代に生きていて、

 

この先、生きても、あと50年だし、

 

日々驚く事が起こるけど、

50年前だったら、常識は違っていただろうし、

 

もしかしたら、こういう人達は、

私の修行の為に遣わされた、宇宙人?魔界人?!(笑)

 

■絵本「ぼくはちいさくてしろい」の

おかあさんペンギンみたいに、

 

誰かが、大きな空から、

私の成長の為に、見ていてくれているのかもしれません。

 

大きく、大きく、包み込むように。