mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

受験に失敗して~よかったブログ313日目~

おはようございます、miekoです!

 

GWに2年振り位に学生時代の友人たち4人でランチした。

 

「うちの娘、大学受験に失敗したの。今まで挫折した事無かったのに

最後の最後で挫折よ。。。」

 

よーし、ここは陽転エデュケーターmiekoの出番だ!!

 

「落ちたという事実は変わらないの。その事実の中からよかったを探すの。

和田裕美さんの本の中にね、どうしても行きたい中学の3つの学部受けたけど全部ダメで、不合格発表を見た帰り、お父さんと喫茶店に入って、よかった探しをして娘さんが

『滑り止めの学校のほうが制服がかわいいからよかった』

『家から近い方になったからよかった』

最後には

『私が落ちたから違う子が一人受かってよかった』

って言ったんだって。」

 

その友達ニコニコ笑ってる。

えー!ここ感動するとこでしょ!?

 

「もう本人すぐに立ち直ってるわよー。主人も一生懸命やったんだからいいじゃないかって言うの。私は浪人してもいいって言ったのに本人が滑り止めに行くって、今、

楽しそうに通ってるわよ。女子校なのに。。。」

「いいじゃん!何が悩みなの???」

「よくないわよ!今まで頑張って来たのに、少しは落ち込んで欲しいのよー!!」

 

~今日の気づき~

人の悩みは人それぞれ、考え方も人それぞれ。

 

◎マニュアル通りにはいかない。。。