mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

共感する~よかったブログ262日目~

 こんにちは、miekoです。
 
昨日のブログに、
「きれいに話さない。つまずく方が相手が共感する余地がある。」
と書きました。
 
講演会ではありませんが、以前観た日本舞踊の発表会で
印象に残る舞台が二つあります。
 
一つは、あるお弟子さんの名披露目の舞台。
大きな会場ではありませんでしたが、
今まで一生懸命お稽古して名取になり、
それをお披露目する大舞台。演目は「鷺娘」
終盤の激しい振りの所で、ズッコケてしまった!
それでも、懸命に踊り続ける姿に思わず「頑張って!」
こぶしを握りしめてました。
 
二つ目は、国立劇場での発表会。
「なんで、こんな下手な子が衣装付けて踊ってるのー?」
(そういえば、こちらも「鷺娘」)
すると、客席からすすり泣く声が。
どうやら彼女のお母さん。
踊りをよく観ていると、知的障害のあるお子さんだとわかりました。
 
~今日のよかった~
20年位たってるけど、今でも思い出す温かい光景です。
 
◎上手できれい過ぎる人は、あまり訴えかけてこないですね^^
 

f:id:mieko-chan:20190228153353j:plain