mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

話し方~よかったブログ161日目~

こんにちは、miekoです。

 

先日、手話講習会で初めて同時通訳の練習をしました。

設定は学校の三者面談。

高校生の男の子が進路について初めて胸の内を話すという設定。

ろう者はお母さん。

 

この様な場合、通訳をする上で一番大事なのは子供の気持ちをどう表現するか。

親にはなかなか言えない事もある。(私もその気持ち良くわかるなぁ)

「今日はいい機会だから話してね」っていう話しやすい雰囲気に持っていく。

要は通訳だけど『空気作り!』

「お母さんも応援してます。家に帰ったらお父さんに話しましょう。」

ではなく、

「お母さんも、あなたの事心から応援してるっ!お父さんも、きっと分かってくれる。

だから、家に帰ったらお父さんにきちんと説明してね。きっとお父さんも応援してくれると思うよ。」語尾を柔らかく。

これって『語尾マシュマロ!!』

うなずきは句読点。相手の目を見て話す。

 

~今日の気づき~

和田さんの話し方は色んな事に通じる!

 

♡じゃんけんで勝ってみんなの前でやってみた私。

手話の単語が出てこなくて、全~然追い付かない。。。

やっぱり語彙不足。