mieko-chan’s diary

陽転エデュケーターmiekoが日々のよかったや気づきを書いてます。

猫への恩返し~よかったブログ158日目~

和田式陽転エデュケーターのmiekoです。

 

昨日のエデュケーター仲間のブログに「脱穀体験に行ってよかった」というのがあった。

脱穀って、なんか懐かしいなぁ~、なんて思いながら読み進めると、

「猫の米プロジェクト」というものに参加したそうだ。

本人に承諾を取って転載。薪で炊いたご飯美味しそう!

awawa-min-ahaha.hatenablog.com

猫、米???

ホームページを見てみると、猫は元々ネズミ除けとして日本に渡ってきたそうな。

そういえば米俵の上にネズミが乗ったイラスト、よく見るよね!

私が子供の頃、猫飼っていて、祖母が「ネズミ除けだ」って言ってたこと思い出した。「あんまり、いいもの食わすと、ネズミ捕らなくなるからな」

と、人間が食べた後の魚の骨やみそ汁をご飯に混ぜてあげていた。

これがホントの「猫まんま」。

考えてみれば魚も、骨まで全部食べられて本望だよねー!

うちは飼ってなかったけど、犬も番犬として飼われていた。

つないでない家もあって、吠えられるし追い掛け回されるし、、、、

で、私は犬が苦手になった。

 

話を戻すと「お米を売ったお金の5パーセントを保護猫に寄付する」というプロジェクトらしい。素晴らしい!!!

fushimiyama-okome.jimdofree.com

 

 

~今日のよかった~

ステキな話を教えてくれてありがとう♡

 

◎お米って88の工程があるから八十八で「米」と書くって聞いた。そんなお米を売って保護猫に恩返しって、ホント素晴らしい!!!