とうもろこし~よかったブログ122日目~

和田式陽転エデュケーターのmiekoです。

 

スポーツクラブで一緒になるKさん。

北海道出身で、お友達の農園から送ってもらった野菜を

私たちに持ってきてくれる。

先週別れ際に、「来週きてくださいねー!」

と言われたので、これはもしや、とうもろこし?とつばをのんだ。

去年頂いたとうもろこし、甘くてみずみずしくてとーーてもおいしかったんですぅ^^

今年はエデュケーター仲間がブログで紹介してた究極の料理(?)

生かぶりつきやってみよー!楽しみ^^

と思っていた。

 

「すいません、今日とうもろこし持ってくる予定だったんですけど、

荷物が届かなくて。」

「あー!台風と地震ですね!」

「いえ違うんです。私も注文しても返事が無いから、もしかしたらタヌキにでも食べられちゃったかな~、と心配してたんですよー。

そしたら、今朝ラインが来て見てください。これ!」

『とうもろこし200本持って厚真町に行ったら、子供たちに好評で全部無くなっちゃったんですよ。Kさんに送ろうとしてた分も無くなっちゃってすいません。』

 

~今日のよかった!~

「とうもろこし」

よかった!

こんな人の作っているとうもろこしだから、あんなに甘かったんだ!

 

◎被害は無かったかもしれないけれど、かなり揺れただろうし

先も不安だと思う。それなのに、丹精こめて育てた野菜を被災地に。

冬は仕事が出来ないので、夫婦で町にパートに出て生活費に当てていると聞いた。

子供もまだ学生だそう。それなのに、生活の糧を被災地に!

和田さんが言っている「利他主義」ってこういうことなんだろうなぁ。

 

梅村ファーム