頚椎ヘルニアになってよかった!~よかったブログ108日目~

和田式陽転エデュケーターのmiekoです。

 

ダンナが頚椎ヘルニアになった。

かなり痛くて手も痺れているみたい。

「痛たたたたたーーーー」

と、ずーーーーーっと言っている。

つい口から出ちゃうんだよね、痛い時って。

痛いのがストレスになって、じんましんも出ている。

 

私、風水を習っているのですが、家の鴨居はその家の主人の頭にあたります。

祖母、父の遺影を鴨居に掛けているの前から気になっていたんですよね。

おまけに洗濯物やらカレンダーやら手鞠の飾りとかいっぱい掛かってる!

同居した時に義母に言ったんだけど、聞く耳持たなかったんですぅ。。。

 

今回ダンナがこんな事になってしまったので、思い切って言ってみました。

「鴨居は風水でいうと主人の頭になるので、鴨居に物を掛けると、その家の主人の頭に負担がかかるんですよ。○○さん(ダンナ)頚椎ヘルニアになっちゃって、かなり痛いみたいです。出来れば掛けない方がいいんですけど。」

「そうなの!じゃあ掛けない方がいいわね。」

早速いろいろ掛かっている物を取ってくれた。

「他にも何かある?」

「玄関は主人の頭頂部なので、履物を出しておくと主人の運を踏みつぶしている事になります。」

「あら、そうなの。」

6年間出しっぱなしだった亡父のサンダルをしまってくれた。

「床にダンボールを積んどくのもよくないです。物入れにしまったほうがいいです。」

「あら、じゃあ片付けないとね。」

 

~今日のよかった!~

前に言って、聞いてもらえなかったからって

言っても無駄って思わないでよかった!

 

◎「年寄りは性格が悪いんじゃなくて、環境がそうさせている。」

風水の先生が教えてくれた言葉。

春から、お義母さんの部屋をピカピカに掃除してきた効果がでてきた!!!

これからもお掃除頑張ろう!!!

 

f:id:mieko-chan:20180830122120j:plain